So-net無料ブログ作成

デスゲームパークネタバレ第5話視聴感想,松坂桃李佐々木希共演作 [デスゲームパーク]

ドラマ『デスゲームパーク』の第5話を視聴したので感想を書きます。

※ここから先はネタバレしています。


第3話で第1ステージが終了しましたが、第4話では第2ステージは
始まりませんでした。

第5から始まるのだと思っていましたが、移動だけで終わりました。

まあ1話約5分だから仕方がないのかもしれませんけど。



第2ステージの開始のアナウンスがあって奥の扉が開きました。

主人公たちは扉を開ける鍵があると思って探していたから、
扉が開いたことに苛立っている人もいました。

そのことで主人公の記憶の断片が蘇り、主人公はふらついて尻もちを
ついてしまいました。



頭が痛そうな素振りを見せていますが、実際記憶を失って戻る時
痛いと聞いたことがあります。

どの程度なのかわかりませんが、映画やドラマで見る限りでは
相当痛そうです。

戻らない場合もあるから戻るだけマシと考えるべきなのか、
激痛を伴うのなら戻らなくてもいいと考えるべきなのか。



最初に扉を通ったのはタトゥーの男で次に眼鏡の男でした。

扉は少し空いているだけで先が全然見えないのに、躊躇なく通れるって
結構すごいことだと思います。

誰も話題にしませんが、鬼の腕は機械だったわけですし。



扉の先はどうやら階段になっていて、主人公たちは降りていました。

他の人が全く映らなかったのでわかりませんが、皆降りたのでしょうね。



足の悪い青年が先頭で、次に主人公、最後に女性が降りていました。

その時女性は主人公の首の後にタトゥーがあることを発見しました。

そのタトゥーは主人公が記憶の中で見たものと同じでした。



主人公の記憶の中では(多分)男性の手の甲に彫られていました。

その他モニターが内蔵されているテーブルみたいなものを囲んでいる男たち
とか、あまり雰囲気のいい記憶ではありませんでした。



主人公が思い出した記憶の中に謎の白い服を来た女性がどこかに
佇んでいる物がありました。

あのシーンはエンディングで流れるものと同じようですが、
どういう意味があるのでしょう

主人公が記憶を失ったことと何か関係があるのでしょうか?



階段を降りた先は長い通路というか、太くて大きなパイプの側を
歩いていました。

映画やドラマで見る地下通路みたいな感じでしたね。

ただ結構明るかったですけど。



先頭を歩く足の悪い青年はパイプを叩いてい歩いていましたが、
ただ叩いているわけではありませんでした。

モールス信号になるように叩いていて、主人公はそれに気づきました。



なぜ2人共モールス信号を扱えるののでしょう?

映画やドラマで登場して、扱えるようになれたらと思って少しだけ
勉強したことがあります。

独学ですけど。



結構難しかったです。

無線に興味ないから余計難しく感じたのかもしれません。

でもこういうドラマや映画を見ると出来るようになっておいたほうが
いいのかなと。



日本は災害が多いですし、喋れない状況になったらと思うと
話す以外の会話の手段を持っていたいなと思ったりもします。

なのでモールス信号習得に失敗した後、手話を勉強しました。

もちろんこれも独学です。



今はネットで必要な情報を得ることが出来るから、教室に入らなくて
いいので、経済的になりましたね。

ただ使えるようになるためにはやっぱり教室などに通ったほうが
いいのかなと思ったりもしますけど。



手話は50音は結構かんたんに習得することができました。

でもそこで終わってしまいました。

しかも使わないからすっかり忘れてしまって、今はあいうえおくらいしか
できません。、



使わないから忘れてしまうというのは、言葉と同じですね。

自転車は一度乗れるようになったら一生乗れるけど、そんな記憶法が
あればなと思います。



話がそれましたね。

足の悪い青年が送ったモールス信号は『洞察力』でした。

それを受けて主人公は足を止めて周囲を確認していました。



周囲には教室の前に掲げられている例えば『1-1』みたいな札が
下がっていました。

あれは今後必要になるでしょうか?

それとも逃げるときのために周囲を覚えておけという
意味だったのでしょうか?



第5話はここで終わりました。

第6話はさすがに第2ステージが開始されると思います。

第2ステージはどんなゲームが待っているのでしょうね?


以上です。

関連記事
デスゲームパークネタバレ第6話視聴感想,松坂桃李佐々木希共演作
デスゲームパークのネタバレ
人狼ゲームロストエデンのネタバレ
不能犯のネタバレ
アイアムアヒーローはじまりの日のネタバレ視聴感想





スポンサーリンク






nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。