So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

不能犯 ドラマ ネタバレ4話の視聴感想平岡祐太・沢尻エリカ共演 [不能犯ドラマ版]

dTVオリジナルドラマ第4話『神待ちサイトの悪魔(後編)』を
視聴したので感想を書きます。
※ここから先はネタバレしています。


女子高生連続殺人事件が発生し、
第3話を見る限りでは平岡祐太さん演じる教師安藤が
犯人だと思っていました。

だって現場に安藤がいつも持ち歩いているアメが
落ちていたし、安藤は『神頼みっ娘』というサイトを
閲覧していたし。

でも違いましたね。



第4話のあらすじは以下のとおりです。
女性教師香月が殺害され、現場にアメが発見されました。 安藤が意識を取り戻すと教頭と女性教師別所が お見舞いに来ていました。 刑事が現れ2人は退室、刑事は香月が殺害されたことと 現場にアメが落ちていたことを告げます。 香月のスマホから安藤のPC画面の画像について問われ、 話を聞いていただけと安藤は答えました。 眠っていた安藤が目覚めると電話ボックスの男宇相吹が現れ 自分を殺すか依頼人を殺すかするよう告げ、 ナイフをベッドに投げます。 別所が再びお見舞いに現れ安藤に声をかけ、安藤が我に返ると 宇相吹はおらず、床にナイフが落ちていました。 安藤が同じ病院に入院している今井春香の病室へ。 意識を取り戻した今井は安藤を見て騒ぎ出し、病室を飛び出し 屋上へ向かい、安藤はあとを追いかけました。 屋上にいる二人のもとに別所が現れ安藤を殴り倒し、寄ってきた 今井も殴り倒しました。 別所は自分が女子高生連続殺人事件の犯人であることを明かし、 香月を殺害したのは連れ去るのを目撃されたからだと話しました。 別所が今井を殺害しようとしたとき、宇相吹が現れ安藤は今井を助けるよう 宇相吹に頼みました。 宇相吹はスタンガンの効果が本当にあるか確かめるよう告げ、別所は 自分で自分にスタンガンを押し当て倒れます。 意識を取り戻した今井に真犯人は別所だからそれを警察に言うよう告げ、 今井は走って屋上をあとにしました。 宇相吹は安藤に自分を殺さないとあなたは死ぬと告げ、安藤宇相吹に タックルをして屋上から突き落とそうとし、振り返ったとき宇相吹がそこにいて 驚愕の表情を浮かべながら別所とともに屋上から落下しました。 現場券所をした刑事の多田は屋上から現場を見下ろす多田を目撃するも他の 刑事は見ておらず、別件で新たな証拠が見つかったと連絡を受け現場をあとにしました。




殺害されていたのが女子高生で、暴行された形跡があったから
犯人は当然男性だと思っていました。

でも犯人は女性でした。

女性に興味があるというわけではなく、世界をより良くするために
なめた態度の女子高生を殺害していたそうです。



安藤を犯人に仕立て上げようとした理由は、今井の友達で
今井の前に襲われた千野智美殺害時にももを引っかかれたからでした。

さすがに焦ったと冷静に話していましたね、別所先生は。

第3話ではあまり登場していなかったから、犯人だとは誰も思わないと思います。

でも第1話から主要キャラは私でも名前を知っている人が多かったから
注目しておくべきだったかもしれません。

まあ別所線成約が佐藤仁美さんだったと気づけていなかったので、第3話での
登場シーンが多くても気に留めなかったと思いますけどね。



第3話で安藤は宇相吹のコントロールが効かないようでしたが、
第4話ではしっかり効いていました。

安藤は効きにくかったというだけで、効かないというわけではなかったようですね。

もし効かなかったのなら、安藤は今もまだ生きていたことでしょう。

残念ですね、生徒のために頑張っていたのに。



自分を襲ったのが安藤だと思っていた今井は宇相吹に安藤の殺害を依頼、
そのため宇相吹は安藤の前に姿を表しました。

でも犯人は別にいて、安藤は犯人と一緒に屋上から落ちて死んでしまいました。

今井はそこのことをどう思ったでしょう?

自分の依頼をキャンセルしていれば安藤は死なずに済んだと思ったでしょうか?

人を呪わば穴二つといいますが、今回の場合はどうなのでしょう?

安藤は今井を助けるよう宇相吹に依頼し、宇相吹は確かに実行しました。

でも今井の依頼がキャンセルされていなかったから、宇相吹は依頼通り
安藤を殺害しました。

宇相吹は安藤は犯人ではないから殺す必要はないと判断しないのはなぜでしょう?

そういう理由では動かないということでしょうか?




今回は今までと違って、自業自得的な感じではないので
ちょっと納得できない部分もあります。

でも第4話が一番ラクに視聴できましたね。

第1話~第3話まではリアル過ぎるというか、苦手です。

見慣れていないから刺激が強すぎたのかもしれません。

でも映画にはちょっと興味が出ましたね。

機械があったら見に行きたいと思いますが、最近見たい映画も
見に行けていないから難しいだろうな~。


現在dTVで見放題配信されています。

興味のある方はどうぞ。
↓  ↓  ↓

※本作品の配信情報は2018年3月27日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。

以上です。

関連記事
不能犯ドラマネタバレ5話最終回の視聴感想
不能犯ドラマ版のネタバレ
精霊の守り人最終章のネタバレと感想
オーファン・ブラック日本版のネタバレ
road to eden ネタバレ最終回までの視聴感想





スポンサーリンク






nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。