So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

road to edenネタバレ6話の視聴感想 [ドラマの視聴感想]

ドラマ『road to eden』の6話を視聴したので感想を書きます。
※ここから先はネタバレしています。


ドラマ『road to eden』もう6話なんですね。

なんだかんだでずっと視聴しています。



今回は入って出てきたものはいないという
『メイズ』へ侵入するというストーリーでした。

メイズにはエデンの防衛システムを無力化する
システムだか装置高があるため、向かったようです。



カイトたちは少数精鋭的なチームですが、
さらにふた手に分かれての行動でした。

メイズは危険な場所みたいだから全員で挑めばと
思わなくもありませんでしたが、だからこそ
ふた手に分かれておく必要があったのかもしれません。

いわゆるリスクの分散ですかね。

でもカイトがやられたらそこで終了だし、
それを考えるとやっぱり皆で向かったらと
思ってしまいました。

まあ必要ありませんでしたけどね。



メイズが難攻不落なのはそこに配置されている
ニュークローンの能力のためでした。

見た目は子どもですが、幻覚を見せる能力があり
カイト・カンベイ・タオはメイズに侵入してすぐ
囚われてしまっていました。

なんか映像が歪んで見えるなと思ったら、幻覚を見ている
からだったんですね。

仲間同士で殺し合ったり、死んだはずの肉親が現れたり
結構エグい能力でした。

子供相手に戦うのはTV的に良くないのか、一瞬で終了しました。

相変わらずカイトは緑の目にならないと敵を倒せないみたいですね。



カイトたちがメイズに挑んでいる時、
アリス・ケンジ・セイラは周囲を確認していました。

飛空艇で飛んでいるときに撃ち落とされたら大変ですからね。

特に対飛空艇兵器はなかったようですが、かつてアリスの父を
殺害したニュークローンがいました。

事前に話し合った作戦にはありませんでしたが、3人だけで
倒すことにしたようです。

カイトたちを待っていて逃げられたら嫌ですしね、
気持ちはわからなくもありません。



アリスがニュークローンの注意を引きつけ、
ケンジが対ニュークローン銃でアリス父の仇カブトを
仕留めるという作戦でした。

でも失敗し、アリスは捕まってしまいました。

ニュークローンの数が多かったですからね、
さすがに対応しきれなかったようです。

スコープで覗いていたときのニュークローンは
イベントに参加しに来た人みたいにたくさんいました。

あれを3人でさばけると思ったのはどうしてだろうと
疑問に思います。



アリスはカブトの前に連行され、その様子を離れたところから
ケンジたちが伺っていました。

二人の位置はカブトを狙撃できる位置だから、スキがあれば
目的を達成できなくもありません。

でもアリスがいることを知ったカブトは周囲を警戒するでしょう。

そうしたら2人は見つかってしまうかもしれません。

どう切り抜けるのでしょう?



一方のカイトたちは、なんとか目的を果たすことが出来ました。

システムを操作できる部屋に到着してタオはエデンの防衛システム
を無力化しました。

その時、アダムのホログラムが現れタオはコアだかは破壊されていないと
告げていました。

何で教えるかなと思いましたが、アダムを倒せると確信があったから
動揺させるためにタオはあえて告げたのでしょうか?



カイトとカンベイも部屋に来て、そしてタオは狙撃されました。

狙撃したのはリュウで、カイトとにらみ合いになりました。



リュウはアダムに新しい国を作ると宣言していました。

アダムがカイトに入れ込むことに耐えきれなくなり、袂を分かつ
ことを決意したのかもしれません。

たびたびアダムの命令を無視していましたからね、何かするだろうと
思っていましたが、結構大きく出ましたね。

アダムは部下にタオを死なせないよう指示を出していましたが、
間に合いますかね?

なにより、リュウ都会とは睨み合っていますし、リュウはカイトと
戦うつもりのようでした。



今回はあっちこっちで問題が発生して、それぞれで対処するしか
ない状況です。

うまく切りに抜けられるといいですが、ひょっとして誰か
倒れてしまうのでしょうか?

その可能性が一番大きいのはタオですね。

頑張ってほしいです。

以上です。

関連記事
不能犯 ドラマ 1話 ネタバレと視聴感想
road to eden5話目までのネタバレと視聴感想
精霊の守り人最終章のネタバレと感想
オーファン・ブラック日本版のネタバレ
不能犯ドラマ版のネタバレ



スポンサーリンク






nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。